名古屋に転勤一人暮らし!住むならどこ?おすすめ人気エリアを地元民が解説

部屋でPCを見てくつろぐ

名古屋に転勤などで一人暮らしをすることになった方におすすめのエリアをまとめました。

通勤通学の定期券をうまく使うと、1人暮らしでも便利で楽しく生活することができます。

栄や名古屋駅を通る定期券があれば、遊びに出かける際の交通費を浮かすことができますよ。


名古屋鉄道路線図から引用

勤務地ごとにオススメエリアをまとめたので参考にしてくださいね。

勤務地が名古屋市内のときのオススメ人気エリア

名古屋市内で働く方は、栄や名古屋駅を通す定期券を手にしましょう。

生活の質がグッと上がりますよ。

名古屋の都心部は名古屋駅と栄で、常に開発が進んでいます。

定期券をうまく利用して交通費をかけずにお出かけすれば、お財布にやさしい一人暮らしができますよ。

勤務地が名古屋駅周辺の方におすすめ人気エリア

最新のお店ができる場所は名古屋駅

市外・県外への玄関口も名古屋駅

流行りのお店や大人な飲食店もそろってて1日いられる場所です。

そんな名古屋最大の拠点が勤務地のときに、オススメ・人気エリアを紹介します。

高岳 編集者おすすめエリア!


地下鉄桜通線で名古屋駅まで乗り換えなしで7分で行けます。

しかも栄までは歩いて行ける距離です。

繁華街に近くて騒がしいかと思いきや静かな住宅地もあります。

クリニックもたくさんあって暮らしやすいです。

鶴舞 編集者おすすめエリア!


名古屋の都心部に近く、市外の移動も簡単にできる場所が鶴舞です。

名古屋駅へJRで10分。

大須や栄へ自転車で10~15分で行けます。

駅前は飲食店も多く、買い物はイオンタウン千種にいけば十分。

大学病院も近いので、何かあったときでも安心です。

大きな図書館も公園もあってオススメです。

一社 人気エリア


名古屋駅まで25分ほどあり、ちょっと遠い場所です。

ただし定期券を手に入れると、栄・池下・覚王山・星ヶ丘などに行けます。

つまり、名古屋の都心部へ行き放題・オシャレなお店へ行き放題になるのです。

普段の生活では1つ隣の駅を利用すると便利さUP!

日用品の買い物は星ヶ丘、風邪やケガをしたら上社に行きましょう。

一社周辺では物足りないけど、自転車・地下鉄(定期券)で格段に生活しやすくなりますよ。

勤務地が栄周辺の方におすすめ人気エリア

栄には地下鉄東山線・名城線・名鉄瀬戸線が通っておりバスターミナルもあります。

うまく通勤通学定期券を利用して、「栄+よく行く場所」を経路に加えてみましょう。

八田 編集者おすすめエリア!


地下鉄東山線の定期を使えば、名古屋駅+栄にいつでも行けるようになります。

名古屋駅と栄に行ける権利を手に入れたら、名古屋を制したようなものです。

総合病院も何かと近く、道も平たんで自転車移動しやすい地形。

エクボというショッピング施設もあるので生活必需品の調達に困りません。

大曽根 編集者おすすめエリア!


地下鉄名城線または名鉄瀬戸線を使えば、乗り換えせずにで栄に行けます。

JRを使えば名古屋駅へすぐに出れる場所です。

近くにはイオンモールやメッツ大曽根があって必要なものはだいたい手に入ります。

あんまり名古屋駅に行く必要がない人は、交通費を節約できてすごせる立地です。

大須観音 人気エリア


名古屋市内のあらゆる場所へほどよい距離に位置している点が魅力的です。

金山・名古屋駅・栄いずれも遠くはないけど近くもない場所。

大須駅から金山は2km、名古屋駅へは1kmです。

栄は臨時駐輪場があるので自転車ですぐ行けます。

でも金山・名古屋駅は有料の駐輪場しかありません。

歩いていくと20~30分くらいでしょうか。

オレは歩きで十分だ!という強者には最強の場所です。

ちなみに名古屋育ちの私は、小学校まで片道1kmだったので余裕で大須生活できます。

大須は何でも売ってる商店街で新旧混ざった異空間なので、日常生活でけっこう楽しめるエリアです。

勤務地が金山周辺の方におすすめエリア

金山エリアは移動の拠点です。

名古屋駅や栄に1本で行け、巨大なバスターミナルもあり、JR・名鉄で市外にも行けます。

駅近にイオンがあり、ちょっと離れたイオンモールへの無料シャトルバスもあるので便利な場所です。

金山 編集者おすすめエリア!


仕事も生活も金山周辺で済ますのもアリです。

生活必需品はイオンで手に入ります。

自転車で大須へ10分、栄へ15~20分なのでけっこう近いです。

金山駅に併設されているアスナル金山では音楽ライブもよくやっているのでオススメ。

遠出するには困らない点もいいですね。

大須観音 人気エリア

「栄周辺が勤務地」のときに話した内容と一緒のため割愛。

住むなら「名古屋スポーツセンター」より南側が静かなのでオススメです。

勤務地が名古屋市外のときのオススメ人気エリア

名古屋市外が勤務地の方は、自宅から勤務地の間にショッピングモールがあると生活しやすくなります。

ムリヤリ名古屋駅や栄を定期券で通そうとすると、移動時間が長くなりかえってシンドクなるかも。

豊田・日進・みよしが勤務地のときのオススメ人気エリア

名古屋市外の豊田や日進・みよし方面へ働きに行く方は、緑区や天白区に住んでる人が多いです。

塩釜口 編集者オススメエリア!


大学が近くにあって、学生向けのボリューム満点な飲食店が多めです。

隣の八事には、ややセレブよりのイオンがあります。

定期的に大人向けのイベントが開催されているので私もたまに行きますよ。

通勤の途中にある赤池プライムツリーは大型ショッピング施設があります。

友人は会社の福利厚生でプライムツリーで映画をよく見ているそうです。

徳重 人気エリア


徳重の駅前にはヒルズガーデンという大型ショッピング施設があります。

他にも区役所の支所・図書館もあって利便性はかなりいいです。

バスターミナルもあり、地下鉄は必ず座れて名古屋駅まで1本で行けるのは嬉しいですね。

刈谷・大府が勤務地の方にオススメ・人気エリア

刈谷や大府が勤務地だとJRまたは車を使った移動がメインになります。

大高 人気エリア


刈谷や大府に近くて通勤に時間がかからない場所で、生活しやすいところは大高です。

クリニックが多く、隣にイオンモール大高があります。

春先は近所の大高緑地で無料のたけのこ堀りもできて楽しめます。

大曽根 編集者オススメエリア!

「勤務地が栄周辺」で大曽根の魅力を伝えました。

休日は栄や名古屋駅などで遊びたい方は名古屋市の都心部に近い大曽根がオススメ。

知立が勤務地の方にオススメ人気エリア

知立に勤務となると、名鉄での移動がメインになることが多いです。

たくさんの本数があるので駅で待ち続けることは少ない方。

鳴海 人気エリア


鳴海駅は急行が停まるので、知立方面だけでなく金山や名古屋駅にもすぐ行けます。

そして駅近の「なるぱーく」は緑区の大型ショッピングモールで、だいたいのものが手に入ります。

飲食店も病院もそこそこある街です。

都心部から離れてるから郊外かと思いきや、けっこう活気がありますよ。

春日井・高蔵寺が勤務地の方にオススメ人気エリア

名古屋の北東に春日井や高蔵寺があります。

JRや名鉄瀬戸線・ゆうとりーとラインのバスもあるので車がなくても勤務地への移動はしやすいです。

新守山 人気エリア


名古屋の都心部に簡単に行けて、しかも自然が多いエリアが新守山です。

矢田川がキレイでのどかで好きですね。

JRに乗ってしまえば名古屋駅まで出れますし、途中の大曽根で乗り換えたら栄まで行けます。

駅前には大きなアピタがあるので普段使いで十分利用できますよ。

総合病院も個人病院もたくさんあって何かと便利な街。

田舎っぽさと都会っぽさがほどよく混じっています。

大曽根 編集者オススメエリア

「勤務地が栄周辺」で大曽根の魅力を伝えました。

ショッピング施設は近くにあり、栄と名古屋駅に出やすい立地。

JRで高蔵寺へ向かうもよし、ゆとりーとラインのバスで高蔵寺で向うもよし。

まとめ + 賢く住む裏ワザ

名古屋市内と市外にわけて、勤務地ごとにオススメな場所を紹介しました。

勤務地から少し離れていても、通勤通学の定期券を使えばかなり快適に生活することができます。

特に勤務地が名古屋市内であれば「名古屋駅」や「栄」を通るルートの定期があればいつでも遊びに行けます。

ただし狙っている物件に限って空いてなかったり、高かったりするものです。

たとえば、「駅近で便利しかも安い!ただし狭い部屋」とかだと迷います。

そんなときは、普段使わないものを預けるだけで部屋が広くなるのです!

たとえば、

・季節ものの服
・ゴルフクラブ
・イベント用の調理器具
などなど

捨てれないけど地味にスペースを取るやつらが部屋からなくなるだけで、かなり快適に過ごせます。

実はサマリーポケットというサービスを使えば、月額250円から収納サービスを利用できるんですよね。

無料ボックスを取り寄せて、箱に荷物をつめて送るだけ。

非常に簡単です。

1箱250円で預けられ、引き出すのは1箱800円。

たとえば、仮に毎月2箱預けて2箱引き出すとすると約2000円かかる計算です。

正直なこと言うとね、高いよ!と最初は思いました。

でもね家賃を考慮すると、高くないです。

むしろ安い!

1Kの部屋を1LDKに変えようとしたら1~2万円くらい家賃が高くなることも普通です。

どちらに住みたいか想像してください。

・1ヶ月6万の1Kの部屋:普段使わないものはサマリーポケットで預ける。
・1ヶ月8万の1LDKの部屋:普段使わないものは部屋の隅に固めてる。

大量の荷物を目にするたびにテンションが下がる高い1LDKよりも、荷物を預けて1Kを広々使う方が快適でしょ。

しかも安く済むならなおさらいい。

気になった方はぜひサマリーポケットを検討してみてください。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です