名古屋に暮らして25年!千種区は住みやすい?口コミや災害面から評価

千種区

名古屋市千種区は東山線が通っていて、栄にも名古屋駅にも出やすい街。

市街のセレブが引っ越ししてくる人気な地区です。

でも地名に「山」「丘」「坂」がつくところも多く坂道が多いのも特徴。

千種区の位置を地図で把握する

åå¤å±‹å¸‚ã®åœ°å›³ç´ æ (グレー + 交通網 + 区名)

千種区は東区の東にあります。

主な移動手段は5つ。

・地下鉄東山線(栄・名古屋駅に行ける)
・地下鉄名城線(金山に行ける)
・地下鉄桜通線(名古屋駅に行ける)
・JR(名古屋駅に行ける)
市バス

車がなくても生活できますが、あるに越したことはないです。

住みたいまちランキングに選ばれた千種区の街

LIFFUL HOME’SやSUUMOが行ったアンケート調査をもとに、2014~2018年で選ばれた街を調べました。

住みたいまちに選ばれた地区は多いですが、住みたい街=住みやすい街 ではないので要注意。

星ヶ丘

大学や高校が密集したオシャレな丘です。

三越・星丘テラス・家電量販店など買い物するには十分ですがちょっとお高い。

地下鉄東山線が通っており、移動もしやすい住宅地です。

ただし坂が多く遊ぶところが少ないので、栄方面へよく出かけます。

東山公園

大きな動物園と植物園がある高級住宅街です。

教育のレベルが高い地区。

名古屋の中では自然が多い方です。

大通りは動物園渋滞が土日におこり、住宅地の道は細く運転技術が求められます。

地下鉄東山線も通ってますが、土日は動物園の人で混雑しがち。

商業施設が少ないのが特徴。

小さなスーパーはありますが、大きなお店はないので隣の本山か星ヶ丘に出ることが多くなります。

本山

地下鉄東山線と名城線が通っており移動しやすい住宅地です。

さらに高速バスの乗り場もあります。

食料品の買い物は駅前のマックスバリュです。

学生が多い街で安い居酒屋・ラーメン屋が目立ちます。

ただ飲食店の数は多いとは言えないので、飽きちゃうかもしれません。

遊べるところも特にないので、本山に住むときは電車で栄に出ることが多くなります。

自転車でも移動できますが、坂が多いです。

車があると便利ですが大通りはよく渋滞します。

覚王山

オシャレな飲食店が多く、新しいお店や古き良き住居にお寺があるため人気な街。

治安もよく、夜も静かなので安心して住むことができます。

コンビニもスーパーもクリニックや病院もあって住みやすそう!

地下鉄東山線も通ってます。

以上のことから転勤族も多いです。

ですが、本当に住みやすいかどうかは別。

まず学校のレベルが高すぎるので、これまで頭がいいと言われてきた子が中・中の下くらいになります。

次にオシャレなお店が多いので予約は必須で最低限の服装をしないと浮きます。

あとは遊べる施設が少ないですね。

住むなら、ある程度お金に余裕があることが前提です。

池下

大通り沿いは交通量が多く隣の今池エリアに近づくほど居酒屋がパチンコが目立つ夜ギラギラした町。

大通りから北に行くと高級マンションが立ち並ぶエリア、南は住宅地。

池下から東は山になっているので坂がキツイです。

自転車はもちろん、裏通りになると車での移動も厳しい。

メインストリートは渋滞しがち。

なので移動のメインは地下鉄と市バスです。

東山線が通っており栄と名古屋駅に出やすく市バスターミナルもあるので色んなところに移動できます。

駅にあるパルマルシェは24時までやってるスーパーで非常に便利。

茶屋ヶ坂

お買い物はアピタ千代田橋店に行けば解決します。

ただしアピタ以外は飲食店と遊ぶところが少ないのが残念。

地下鉄名城線が通っており大曽根・栄に出ることができます。

名古屋駅へは市バスを使うと乗り換えなしで行けるので便利。

今池

地下鉄桜通線と東山線が通っているので名古屋駅も栄にも行きやすいです。

周辺にはイオンにデリスクエア、ドンキホーテがあり、日用品や食料品の調達に困りません。

ただしパチンコや夜のお店も少しあるためタバコ臭く治安もよくないかも。

吹上

地下鉄桜通線が通っているので名古屋駅に出やすいです。

また名古屋高速が走っているので車があれば高速道路にすぐ乗れます。

ただし高速道路周辺は排ガスが少し気になります。

お買い物はイオンタウン千種で十分。

自然災害の観点から千種区を評価

庄内川の南・名古屋城の東に位置するのが千種区。

ハザードマップや土地条件図をもとに考察しています。

千種区の自然災害の危険がまれにあるエリア

大雨が降ると浸水する

平成12年の東海豪雨で千種区の一部が浸水しています。

今池から池下の坂がないエリアは浸水した範囲が南北に広がっています。

あとは覚王山から本山の間にある、愛知学院大学と椙山女学園高校と城山中学校のエリアもたびたび浸水する地域。

浸水実績図を見て判断してます。

大きな地震が起こると液状化と地すべりが起こるかも

愛知県道30号の周辺と60号(広小路通)の覚王山から東側は大きな地震が起きたとき液状化になる可能性があります。

地すべりが起こるかもしれない山のようなエリアは愛知県道30号より東側です。

千種区の東側は基本的に山なので大きな地震が起きたときは要注意。

土地条件図解説をみて判断してます

千種区の自然災害が起こりにくいエリア

吹上から今池の西側が地盤も安定しており、過去15年の大雨で浸水していません。

ただし吹上ホールよりも西に行くと何度か浸水しています。

よく言われる千種区の住みやすさのイメージ

千種区に住んでいる方や勤務している方に聞いた印象をざっくりまとめました。

千種区は住みやすい!ここがオススメ!

大曽根駅周辺

・中心街に近く鉄道もたくさんある
・ショッピングモールに近い
・クリニックが多い

高岳駅周辺

・中心街に近いのに静か
・車がなくても暮らせる
・飲食店が多い

車道駅周辺

・名古屋駅へ地下鉄、栄へ自転車でアクセスしやすい
・銀行やATMが多い
・近くに医院がたくさんある

千種区は住みにくい!ここが残念!

大曽根駅周辺

・大通りで交通量が多くやや騒がしい
・ペットを散歩させづらい
・イベントがあると交通機関が遅れる

高岳駅周辺

・夜道が心配な道もある
・スーパーが少ない
・お店が多いので油断してると出費が増える

車道駅周辺

・スーパーが少ない
・バスレーンが複雑で運転がしづらい
・大通り沿いは排ガスが心配

名古屋に25年住んでいる私が思う千種区のイメージ

千種区は名古屋の中でも人気あるエリア。

そのため転勤族の方がよく引越してきます。

そしてオシャレな地区も多いのでセレブの方が住んでいる場所が多いです。

ただし千種の東側は山なので坂がたくさん、住みやすいとは言えません。

家賃と食料品が高めに設定されており、遊べるところも少ないです。

なので地下鉄で栄に行くことも多くなりそう。

お金に余裕があればやや過ごしやすいですが、お金に余裕がないと住みにくい地域です。

千種区に住むなら「吹上」

吹上の特徴

自転車を使った生活がメインになります。

色んなところが近すぎず遠すぎずの地域です。

買い物はイオンタウン千種もしくは今池のドンキホーテ。

公園は吹上公園・鶴舞公園。

栄までは自転車で15分くらいで行ける距離にあり、坂は少ない方です。

名古屋駅へは乗り換えなしで地下鉄で行けます。

ただし吹上は高速道路が走っているので空気が少し気になるかもしれません。

ちょっと北側の住宅地に入ると静かで過ごしやすいです。

名古屋市千種区の公式HPと新築マンション情報

名古屋市千種区のリンク

千種区にある新築マンションの防災面を評価しました

パークホームズ今池ステーションプレミア(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 マストスクエア池下(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 プラセシオン千種谷口は自然災害(千種区)に強い?防災面を評価 プレミスト茶屋ヶ坂駅前(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 パークホームズ吹上(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 グランドメゾン東山 ザ・テラス(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 アネシア本山 THE GRAND RESIDENCE(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価 グランドメゾン本山春里町(千種区)は自然災害に強い?防災面を評価

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です